[自主訓練]第二回 7MHz帯の伝搬実験

災害時の非常通信を想定し7MHz帯の伝搬実験、第二回目を行います。

(参考:第一回 伝搬実験報告)

名張ARCの皆様、お手伝いをお願いします。

一般の皆様は、通常交信形式ですので普通に応答を戴けると有り難いです。
合わせて、JCC/JCGナンバーを知らせていただきますと、統計考察に助かります。
宜しくお願いいたします。

概要

いつ発生するか分からない「東南海大地震」に代表される災害に備え、アマチュア無線家が出来る社会貢献の一つに非常通信があります。
愛好家の中ではある程度周知のことではありますが、国内の中長距離通信には7MHz帯の電波がよく使用されます。
ここではこの7MHz帯の電波を用い、時間ごとに通信できる地域や、逆に通信できない時間帯などを想定します。
電波の伝搬特性には、季節による特性変化と、時間による特性変化がありますので、今回の結果だけが全てではありません。
今後も季節性の変動要素も検証していくことが望ましいでしょう。

伝搬実験設備

名張アマチュア無線クラブ所有の7MHz帯の送受信できるトランシーバーを使用します。
非常時を模して、電源は鉛蓄電池と太陽光発電モジュールを使用します。
センター機能になるだろう名張市役所屋上をお借り致します。
アンテナは設置用意且つ落下防止の観点からも、簡単なEndFedアンテナとします。

伝搬実験日

2017年12月17日(日曜日) 運用時間 9:00~17:00 予定
(準備のため、8:30頃から17:30頃まで屋上使用)

試験方法

通常交信形式

[自主訓練]7MHz帯の伝搬実験

災害時の非常通信を想定し7MHz帯の伝搬実験を行います。

名張ARCの皆様、お手伝いをお願いします。

一般の皆様は、通常交信形式ですので普通に応答を戴けると有り難いです。
合わせて、JCC/JCGナンバーを知らせていただきますと、統計考察に助かります。
宜しくお願いいたします。

概要

いつ発生するか分からない「東南海大地震」に代表される災害に備え、アマチュア無線家が出来る社会貢献の一つに非常通信があります。
愛好家の中ではある程度周知のことではありますが、国内の中長距離通信には7MHz帯の電波がよく使用されます。
ここではこの7MHz帯の電波を用い、時間ごとに通信できる地域や、逆に通信できない時間帯などを想定します。
電波の伝搬特性には、季節による特性変化と、時間による特性変化がありますので、今回の結果だけが全てではありません。
今後も季節性の変動要素も検証していくことが望ましいでしょう。

伝搬実験設備

名張アマチュア無線クラブ所有の7MHz帯の送受信できるトランシーバーを使用します。
非常時を模して、電源は鉛蓄電池と太陽光発電モジュールを使用します。
センター機能になるだろう名張市役所屋上をお借り致します。
アンテナは設置用意且つ落下防止の観点からも、簡単なEndFedアンテナとします。

伝搬実験日

2017年9月16日(土曜日) 運用時間 9:00~17:00 予定
(準備のため、8:30頃から17:30頃まで屋上使用)

試験方法

通常交信形式

アウトプット

感想
・総じて、そんなに強力でなかった。
・お昼頃のコンディションダウンは予想どおりだったが、昼過ぎに少し調子良くなったが、フェーシングも多く不安定だった。
・夕方に再びコンディションダウンしたが、16時頃から良くなってきた。
・2,3エリアはサッパリ不調で、近距離通信はほぼ不可能だと言える。
・不安定要素の多い電離層反射通信であっても、200km~600km程度の中距離通信の調子がいいことが分かる。
・今後季節変動を追試験で探っていきたい。

集計表

市役所庁舎屋上へのアンテナ設置計画

運用風景

[コンテスト]JARL主催 第60回フィールドデーコンテスト参加

JARL主催 第60回フィールドデーコンテスト参加しました。

日時:
2017年8月5日午後から6日午後まで。
コンテスト期間 2017年8月5日18:00~6日12:00まで。
準備・撤収のため、前後のお手伝いもお願いします。

場所:
名張市下比奈知

地図:

参考:JARL主催 第60回フィールドデーコンテスト規約

参加部門:
電信電話・マルチオペ・マルチバンド

運用周波数:
許可されている送信機は3台。
IC-7300M、IC-7100M、IC-7100S
同時送信は3バンド(3人まで)です。
3.5MHz帯、7MHz帯、14MHz帯、21MHz帯、50MHz帯、144MHz帯、430MHz帯

注意:
 台風5号が近づいています。
 非常通信の可能性がありますので、運用には十分の注意と配慮を要します。
 非常用通信周波数について纏めページのとおり、非常用通信周波数付近はクリアーのしましょう。

 名張アマチュア無線クラブメンバーは、この周波数付近の局を呼ぶこともありませんし、CQも出しません。
 このページをご覧になったクラブ以外の皆様におかれましても、ご配慮のご協力をお願い致します。

<8月5日夕方>

<8月5日夜>

<8月6日朝>

<8月6日午前>


[運用成果その1]

・クラブ員が持ち寄った非常用電源システムを活用し、エンジン発電機を使用せずにコンテストに参加できました。
12V50Ahクラスの鉛バッテリ-を5個、50W太陽モジュールを2枚、使いました。

[運用成果その2]

運用者別、、交信局数(Dup含む)
JF2RVJ局 67局
JP3ATM局 161局
JP3FDC局 53局
JR2SEY局 88局

ctestwinによる、集計結果

[移動運用2017-06-17/18]比奈知ダム・8J249HAM/2・JE2YCR/2移動運用

日時:
2017年06月17日(土) 10:00~17:00
2017年06月18日(日) 10:00~15:00

場所:
名張市上比奈知 比奈知ダム

運用:
8J249HAM/2 第49回東海ハムの祭典・特別記念局
7MHz帯、10MHz帯、18MHz帯、50MHz帯

JE2YCR/2 名張ARCクラブ局
18MHz帯、50MHz帯

報告:
のべ9名参加でした。
JF2NNE,JQ2WKN,JF2RVJ,JH3JUL,JP3ATM,JR2TCS,JF3LCH,JR2TDB,JR2SEY

写真:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む [移動運用2017-06-17/18]比奈知ダム・8J249HAM/2・JE2YCR/2移動運用

[移動運用2017-04-30]名張中央公園・8J2IKH/2・JE2YCR/2移動運用

日時:
2017年04月30日(日) 9:00~16:00

場所:
名張市中央公園駐車場

運用予定:
8J2IKH/2 お伊勢さん菓子博特別局
7MHz帯

JE2YCR/2 名張ARCクラブ局
50MHz帯、144MHz帯、430MHz帯

報告:
8名の参加でした。
JF2NNE,JQ2WKN,JJ2WNE,JF2RVJ,JH3JUL,JP3ATM,JR2TDB,JR2SEY

写真

[移動運用2016-11-05]青蓮寺・百合ヶ丘地域フェスタ公開運用

日時:
 2016年11月05日(土) 9:00~16:00

場所:
 名張市立百合ケ丘市民センター前

運用予定:
 7MHz帯、50MHz帯、144MHz帯、430MHz帯

準備:
 2016年11月3日午前、名張アマチュア無線クラブの有志にて、会場に7MHz帯のフルサイズダイポールを設営しました。
 50/144/430MHz帯用のGPは一旦取り付け確認後、用心のため撤去しました。

7MHz帯用のダイポールは、百合ケ丘市民センターさんの鯉のぼり用電柱をお借りして設営しました。
img_3459

アンテナアナライザでSWRを測定しました。
img_3460

50/144/430MHz帯用のGPを上げようとワラワラ集まっています。
img_3461

運用:
2016年11月5日(土)
小学5年生のジュニアオペレーターが7MHz帯SSBで頑張りました。
img_3480
img_3473
img_3472
高校生も参加しました。
img_3477

交信結果:(敬称略)
OP:石塚
 7MHz帯SSB 21局
OP:JR2TDB
 144MHzSSB 1局
OP:JR2SEY
 7MHz帯CW 22局

有り難いことに、J-Clusterにもアップされました。
j-cluster

交信頂きました各局様、有難う御座いました。

伊勢志摩サミット記念局8J2SMT運用情報(名張ARC)

2016年5月14日、JARL三重県支部主催のフィールドミーティング会場にて、8J2SMT/2運用のお手伝いをしました。

JARL三重県支部主催のフィールドミーティングへの参加局は、
JF2NNE,JQ2WKN,JA3PSW,JJ2WNE,JR2TDB,JR2SEYでした。

朝の10:30からアンテナ設営し、14:30頃まで運用しました。
7MHz帯SSBにて50局くらい
7MHz帯CWにて50局くらい
144MHz帯SSBにて5局くらいと思います。

Resized13220843_1008303175933106_8466239780385069547_n

Resized13221438_1008303229266434_407318740615971018_n

Resized13230208_1008303405933083_1790350896994403074_n

Resized13165957_1008303419266415_7831629664475356426_n

[非常用電源製作会][移動運用]青蓮寺ダム2016-04-23

予定:
 2016年4月23日(土)、24日(日)

場所:
 青蓮寺ダム展望台付近

運用:
 7MHz帯、144MHz帯、430MHz帯を予定
 4月24日は、AllJAコンテスト参加者に対し、呼び回りサービスしましょう。

募集:
 名張ARC会員に限らず、ご興味ある方はお越しください。

第一日:2016年4月23日(土) @青蓮寺ダム展望台駐車場
※非常用電源の製作会も同日に実施しました。

まずは、非常用電源の製作会です。
配線中です。
s-13043287_995854867177937_6163771705354082097_n
太陽光パネル、50Wタイプです。
s-13087316_995854850511272_7242351110205483582_n
バッテリーバッグには、50Ah(12V)の鉛シールドバッテリーが入っています。
s-13007089_995854767177947_2550166261009975605_n
今日は移動運用で使いましたが、近い将来にくる南海トラフ地震の際には、重要な通信インフラになると思います。
去年は発発(ガソリン使用による発電機)を使いましたが、今回は太陽の恵みによるクリーン&サイレントな運用でした。

以下、今日のメンバーです。
s-CIMG1159

s-CIMG1158

s-CIMG1156

s-CIMG1157

s-CIMG1155

第二日:2016年4月24日(日) @青蓮寺ダム展望台
昨日は展望台駐車場でしたが、今日は本当の展望台まで上がりました。
HF帯のアンテナまで上げる体力が無く、UVのみの運用でした。
今日も太陽電池パネルと鉛蓄電池の非常用電源での運用です。
エンジン発電機より軽量・安価で、実用性を確認しました。
運用は若手に任せました。
近大高専の3年生が頑張りました。
s-13015241_996412273788863_2941424041000701393_n
オジサンは椅子に座って無線談義です。
s-13083202_996412320455525_775573406610157094_n